B&W 800 Diamond

中古入荷

B&W 800Diamond(ブラック)

税別定価¥3,600,000→¥1,480,000(税別、配送別) →決算セール価格¥1,300,000→SOLD

P1040685

B&W 800Diamond発売記事

現行の800D3の一世代前の800Diamondの入荷(2010年ごろ発売)

B&Wの一世代前のDIAMONDシリーズのトップモデルの800DIAMONDとセンターSPのHTM2 DIAMONDです。(2010年発売モデル)

現在の新シリーズ800 D3の登場しても800DIAMONDをお探しになる方や、中々このシリーズの魅力から変えられないと言う方も見られます。このDIAMONDシリーズの完成度の高さなのかもしれません。

一世代前とはいえ近年のシリーズのトップモデルをお買い得価格で入手できるチャンスです。


5555 島のレビュー、コメント

B&W 800Diamond
私がB&Wと出会ったのはMATRIX時代。それからNautilusシリーズの登場でB&W人気に拍車がかかりました。2001年に創立35周年モデルとして発売されたのが、Signature800、そして
同時にレギュラーモデルとして発売されたのが、Nautilus800。当時はNautilus801という
38cmウーファーモデルがリファレンスモデルでしたが、ダブルウーファーモデルとして登
場いたしました。それからツィーターをダイヤモンドに変更したモデルが登場しました。

この時代からNautilusというネーミングからDシリーズというふうにに変更となりました。
803はアルミツィーターの803Sとダイヤモンドシリーズの803Dと2種類ありました。型番的
には800の場合は800Dという言い方をしておりました。そこから800シリーズの全ラインナ
ップがダイヤモンドツィーターになり、800Diamondシリーズということで統一しました。
関係者の中ではSDシリーズという言い方をする場合もあります。実はSDシリーズとDシ
リーズではダイヤモンドツィーターの仕様が異なります。
今現在ダイヤモンド3世代目ということでD3シリーズになっております。

今回ご紹介する中古は1世代前の中古品となり、色はピアノブラック仕様となっておりま
す。

今のモデルと違い台座が大きいのが特徴です。安定した低域とダイヤモンドツィーターに
よる高域の情報量。そしてこだわりぬいたネットワークが特徴です。Dシリーズよりも音楽性があり、D3シリーズよりもモニター的で、程よいバランス感を持
っております。

スピーカーだけで音は語れず、アンプ、そして前段機器などの良さをそのまま反映してく
れるところがB&Wの魅力です。音が固い、柔らかいなどのコメントはB&Wを基準にしている
場合も多く、業界的なリファレンスモデルになります。
アンプを良くすればするほどどんどん良くなってきます。またケーブルやインシュレー
ターの違いも顕著に出してくれます。

現行モデルを購入する予算を考えた場合には、こちらの中古ですとアンプに予算を回すこ
とができます。それが中古の良いところです。
802になりますが、参考資料はhttp://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/island_check_66.html


■構成:3ウェイ・バスレフ型 ■ドライブ・ユニット:25mmダイヤモンド・ドーム・トゥイーター×1、150mmウォーブン・ケブラー・コーンFSTミッドレンジ×1、250mmロハセル・コーン・ウーファー×2 ■再生周波数帯域:-6dB at 25Hz-33kHz ■再生周波数レスポンス:32Hz-28kHz ±3dB基準軸上 ■指向性:偏差2dB以内 水平方向60°以上、垂直方向10°以上 ■感度:90dB(2.83V,1m) ■高調波歪:2次、3次高調波(90dB,1m) <1%45Hz-100kHz、<0.5%80Hz-100kHz ■公称インピーダンス:8Ω(最低3.1Ω) ■クロスオーバー周波数:350Hz、4kHz ■推奨アンプ出力:50W-1000W(8Ωノンクリッピング) ■最大推奨ケーブルインピーダンス:0.1Ω

共に小傷、擦れ(片方の本体エンクロージェアの皮部分に数センチの傷あり)

付属はスパイク、ジャンパーとなります。

フロアページです!特価、新入荷など随時更新!
http://ameblo.jp/5555-5f/

http://www.dynamicaudio.jp/5555/5/

5555中古ページ

5F Twitter

中古品の販売について

↓以下問い合わせ↓

諸石/5F(水曜定休)
03-3253-5555
moroishi@dynamicaudio.co.jp