TAD M2500MK2

委託中古

TAD M2500 MK2(ステレオパワー)

税別定価¥1,800,000→¥1,000,000(税別、配送別)

P1040697

TAD M2500 MK2

TADのM2500 MK2ステレオパワーアンプの入荷(2015年発売)

5555 島のレビュー、コメント

TAD-M2500MK2

日本を代表するオーディオブランドTAD。話題になるのはスピーカーが多いのですが、実
はパワーアンプもTADが世界的に誇れるものです。何故ならば鳴らしにくいTADのスピー
カーをしっかりドライブできるからです。足さず引かずがTADのサウンドポリシーになっ
ておりますが、その分音が地味に感じてしまうところもあるかと思います。音の響き、艶
など音楽性を重視したブランドからすると真逆といっても良いかと思います。ただ着色で
はなくソフトに入っている音楽を忠実に再生する。そしてパワーアンプの使命でもあるス
ピーカーをドライブするということに関しては本当に「匠」です。
TAD-M2500はMK2に進化しましたが、かなり音質向上し、当時ヴァージョンアップされた方
も多かったです。新製品のTAD-M1000というモデルが廉価モデルであります。こちらは2台
使用することでグレードアップすることができますが、個人的にはTAD-M2500MK2を1台使
用する方がTADらしさを感じます。
5555 4Fでは常設展示しており、出荷台数も多いモデルです。そのモデルが中古で出てい
る訳です。これはお買い得というしかないですね。

-メーカー説明より

mパワーアンプ TAD-M2500MK2は、従来機種TAD-M2500をベースに、電源回路とスピーカー出力回路を低インピーダンス化するなどして応答性の向上を目指した。

スピーカーをどこまでも正確にドライブするために、回路方式から構造面に至るまですべての対称性にこだわり、徹底的にバランスを追求しました。500W/2chという大出力を生み出す増幅回路は、入力から出力段までL/Rを完全に独立させ、各アンプは2台のアンプをバランス接続したBTL(バランスアンプ)方式を採用。電源回路やトランスをもL/R独立とし、正・負も完全対称に設定しています。

圧倒的なスピード感とエネルギー感を両立させるために、大容量トロイダル電源トランスと電解コンデンサーを備えたアナログ型電源回路とDクラス出力段を組み合わせ、高速応答性に優れた高純度増幅段を実現。音の立ち上がりにもこだわり、リード線のない超低ON抵抗PowerMOSFETを採用。Dクラスの高効率特性により発熱が少なく、特別に放熱器を設けることなく500W/2chという大パワーを実現しています。

音に影響を及ぼす振動をコントロールするために、筐体を90kgのアルミニウム塊から削り出しています。接合部以外のつなぎ目を一切なくすことで、接合部が受けやすい振動の影響を極限まで抑制。グランド電位の安定化に寄与し、音の純度を一層高めています。また、高剛性と高内部損失の両立を図り、音質向上を実現。さらに、スパイク構造を採用した新開発インシュレーターにより、足元からの振動まで徹底的に制御します。

Dクラス出力段の音質は電源で決まると言っても過言ではありません。M2500MK2は、大出力時も磁気飽和特性に優れた高品質オリエント材を使用した大型トロイダル電源トランスを採用。トロイダル電源トランスの一次と二次巻き線の強い結合が生むエネルギー変換ロスの少なさと並列巻き線による低負荷変動特性が、独自開発の33,000μF電解コンデンサーと相まって、急激な負荷変動にも揺るぐことのない高い駆動能力と高速応答性を併せ持つアナログ型電源回路を構成しています。

440 mm(W)×170 mm(H)×467 mm(D) / 43kg

状態は小傷、擦れ

付属は取説、電源、元箱

フロアページです!特価、新入荷など随時更新!
http://ameblo.jp/5555-5f/

http://www.dynamicaudio.jp/5555/5/

5555中古ページ

5F Twitter

中古品の販売について

↓以下問い合わせ↓

諸石/5F(水曜定休)
03-3253-5555
moroishi@dynamicaudio.co.jp

tads

TAD