QRD DIFFRACTAL

委託中古

QRD DIFFRACTAL(音響パネル) 2台入荷

(一台)税別定価¥134,000→¥50,000(税別、配送別)→SOLD

P1040863

Diffractal
サイズ1200/600/10 9kg

-メーカー説明

Diffractal(ディフラクタル)は、DiffusorにFlutter Freeを埋め込んだような設計になっており、低域から高域まで更にワイドな拡散が可能な音響拡散パネルです。

利点:フラクタル表面はQRDの相似形が異なる高さで入れ子になった構造をしており、幅広い周波数域に有効です。周期性によるLobing効果は、正数理論のQRDを調整する振幅によって最小限におさえられます。振幅変調は、また周期性によるパフォーマンスのロスなく、広域をカバーします。モジュールの構築によって、速く容易な設置が可能です。 木材の種類、仕上げの種類も高品質かつ多様な選択肢を用意しておりますので、どのような空間にも美しくマッチいたします。

問題:QRDの周波数域幅は、溝の幅によって高域が、最大の深さによって低周波が規定されています。また、周期的な配列をともなう広域のカバーは、エネルギーを特定の回折方向へと集中させてしまいます。広域をカバーし、かつフルスペクトルを拡散するディフューザーが求められていたのです。

解決:Diffractalは初の拡散するフラクタルです。それぞれ特定の周波数域を拡散させる、相似形のディフューザーから構成されており、Lobing効果を生じずにすべての広い周波数域をカバーできます。Diffractalの第2世代(DFR72)は、ディフューザーの中にディフューザー、という二重構造になっており、これによってカバーできる周波数域が広がりました。さらに第3世代のDiffractal(DFR73)では、低、中、高域のディフューザーによってさらなる広い周波数域のカバーが可能となっています。

吸収:Diffusorは音を拡散しますが、溝の内部の共振によって吸収が起こる可能性もあります。Diffractalは、中周波のQRDの溝を、縮小された規模の高周波QRDと交換することで、高周波の拡散を不必要な吸収なしに行ないます。

状態:小傷、擦れ、若干割れ、取り付け固定の穴跡が数か所あり(画像)

付属:なし、本体のみ

委託販売につき現状渡し販売となります。

都内近郊への配送は弊社ルート便にて配送可能です。(配送費別途)

フロアページです!特価、新入荷など随時更新!
http://ameblo.jp/5555-5f/

http://www.dynamicaudio.jp/5555/5/

5555中古ページ

5F Twitter

中古品の販売について

↓以下問い合わせ↓

諸石/5F(水曜定休)
03-3253-5555
moroishi@dynamicaudio.co.jp